1. 姓名判断 魂ゆら占いメルマガ
  2. 姓名判断 魂ゆら占いメルマガ第064号

【姓名判断】樹門幸宰の魂ゆら占いメルマガ 2013/07――現在064部


□■□■□■□■□■□■□■□■□

ご購読ありがとうございます。 このメールマガジンは,主に樹門幸宰の占い(姓名判断)を中心にした 以下の内容を提供いたします。

  1. 樹門式占いのススメ
  2. ホームページの紹介
  3. 著名人の名前を樹門幸宰が姓名判断!
  4. その他 >隔週発行<

□■□■□■□■□■□■□■□■□


◆樹門流鑑定のススメ[第44回]


◎私が直接鑑定をする理由:マザコンと愛情論

「マザコン」という言葉にどんなイメージをお持ちでしょうか。 マザコンとはマザーコンプレックスの略称のことで、意味は母親に対して子供が強い愛着・執着を持つ状態のことです。

一般的には男性に対して、少々見下したような意味合いで使われることが多いように感じます。 ですが、性別にかかわらず、すべての人に母親は存在しますから実際には女性で「マザコン」な方もいるのではないでしょうか。 親が子を思う、子が親を思うのは自然な感情です。 ですから、マザコン現象はもってしかるべき愛情面の一部であるといえます。 家を育む慈愛は母からもらうものだからです。

占術の観点から申し上げれば、男性の運勢は母方から、女性の運勢は父方から最も強く影響を受けます。 運勢は遺伝で伝わります。 遺伝とは精神的な遺伝子のことで、一言でいえば先祖の記憶のことです。 ここでいう『記憶』とは、悲しみや怒り、人格否定など、何れもマイナスの感情の記憶です。

そして遺伝の法則は、マイナスだったものをプラスにさせることが原則となります。 (例:祖父母または父母が負けたという劣勢感を抱いたならば、子や孫は勝者にならざらんとする。) その影響は男性であれば母方、女性であれば父方というように逆の性が強く運勢を支配するということです。

さて、話を戻します。 ここで極度のマザコンの男性を想定しましょう。 どんな状態が思い浮かぶでしょうか。

家でも外でも常に母親と妻とを比較して、母親の方が料理が上手だとか、母親の方が気がきくだとか、いつでも褒めるのは母親のことばかり。 母親の言うことは絶対で、何かあったとすればいつでも母親の味方をするタイプ。 そんな夫との結婚生活は困難続きであると想像できます。 このような場合には母親も息子を溺愛しており、母親は妻に息子を取られたという被害妄想的な考えを持っているという話を聞いたことがあります。

上の例、極度のマザコンは“偏愛”で、その偏愛の方向性の一つがマザコンといえますが、強すぎる愛情は時に社会からも隔離された異質性を創出する場合があります。 何事も中庸であることが肝心でバランスを欠くと問題がでてきます。

愛情とは実に難しいものです。 よかれと思ってきたことが裏目に出たり、または誤解された結末が虚しいものだったりとその失敗談は人類規模の悲哀の歴史に直結していくはずです。

バランス性がとても重要、という話はすでにしました。 極論を言えば、過度の愛情は絶家を招きます。

なんでも行き過ぎは終わりを迎えやすいことを意味します。 親から厳しいしつけを受けて育つと自分の子にはしつけをせず、甘やかすものです。 逆に、親から比較的甘やかされて育つと子を厳しくしつけて自分のようにならないように育てようとします。 人生に後悔があればあるほど、自分の親を反面教師と見立てます。

愛情が枯渇した家に育った人であれば、将来、自分が築く家庭には愛情が溢れていることを切実に願い、努力するでしょう。 ただ悲しいかな、愛情そのものが枯渇しているがゆえに家庭を持っても子への愛情の示し方がわからず、自分が親にされたのと同じ仕打ちをしてしまう場合もあるかもしれません。 この場合は配偶者をもって愛情の健全化を図っていくことになります。

実は、愛情の枯渇はどの家でも起こりうる現象です。 枯渇、とまではいかなくても淡白になり、淡白になっては再び愛情を強く示すような家になっていくものです。 愛情のゆり戻しは少なからずどの家にも存在し、結果で先祖代々と命脈を保つことになっていきます。

問題はそのゆり戻しの中で過度とか過不足が起ると異端児が発生するようになります。 それが今日のテーマのマザコンであったり、あるいはストーカーや虐待だったりするのです。 異端児の性質には愛情の異質性(過多や不足)を持ち合わせていることが多く、結果は社会から離脱せざるを得ないことも想定できます。

この占いが求める幸せとは健康、経済、愛情の3点のバランス性と継続性のことです。 健康で長寿、経済的に困窮することなく、愛情に恵まれていることを幸福とするのは当然のことです。 が、実際にはとても難しく、総人口の何%の人がこの“幸せ”を得ることができるのでしょうか。

一生涯、平坦な道を歩む人生は有り得ないことでしょう。だからこそ、誰もが今の状態から抜け出したいとか、幸せになりたいと願います。 しかしながら、それが叶う人はごく僅かといわざるを得ません。それでも私はこの普遍的な“幸せ”な運勢を持つ名前の人と出会いたいのです。 出会いたいがために、この職業をしているのかもしれません。


姉妹ホームページで運勢型をお調べいただけます。

*PC・スマホ 魂ゆら占い(www.e-tamayura.com)


【姓名判断】樹門幸宰の魂ゆら占い最新メルマガのご購読はこちらより 『まぐまぐ!』 【姓名判断】樹門幸宰の魂ゆら占いメルマガ

お問い合わせ、鑑定前のご相談はこちらからどうぞ

占い師 東京 で 当たる占い師・お問い合わせは03-5388-9352までお電話ください。 占い師 東京 で 当たる占い師・お問い合わせはこちらのメールフォームから