1. 姓名判断 魂ゆら占いメルマガ
  2. 姓名判断 魂ゆら占いメルマガ第027号

【姓名判断】樹門幸宰の魂ゆら占いメルマガ 2010/04――第027号


□■□■□■□■□■□■□■□■□

ご購読ありがとうございます。 このメールマガジンは,主に樹門幸宰の占い(姓名判断)を中心にした 以下の内容を提供いたします。

  1. 樹門式占いのススメ
  2. ホームページの紹介
  3. 著名人の名前を樹門幸宰が姓名判断!
  4. その他 >隔週発行<

□■□■□■□■□■□■□■□■□


◆樹門流鑑定のススメ[第7回]


◎私が直接鑑定をする理由:オバマ大統領に見る家の系譜

アメリカのオバマ大統領が就任をしてから約1年。 アメリカでは国民皆保険制度成立など大きな節目を迎えています。 まだまだ世界が彼に期待するところは大きいと思います。

ところで話は変わりますが、なぜかアメリカ大統領の子供は女の子が多い気がしませんか。 そういわれるとそんな気がする、というメルマガ読者の方は必見です!!!。

このトピックを検索すると、『米大統領の子どもは女の子ばかり=80年間続く「奇妙な偶然」』 という記事があり、男の子は利かん気が強いことが多く、父親が大統領選で不在になるため、 ますます言うことを聞かなくなって大統領選が不利に、女の子は聞き分けが良いから比較的有利であるとの推論で 筆をおいていました。

ただし、ここ80年間のホワイトハウスの住民となった 子どもはほとんどが女の子とありましたので例外はあります。

(近年でいう父ブッシュと前ブッシュ大統領も含めていると思います) ですが、そのトピックでの答えは的を得ません。

魂ゆら占いには『家三代の興亡』という考え方があります。

簡潔に言うならば、どんなに栄えた家でも、丸三代過ぎると斜陽します。

初代は苦心して財産を残しても、二代目は財産を徐々に使い、 三代目では初代が築いた財産を食い潰すというものでみなさんにもあてはまる世の厳粛な法則です。

また、家三代の興亡の初代を築くときは、夫の系譜(男系)で夫が実権を握り、妻が家庭を支えます。 しかし、二代目からはすぐに婦の系譜に入ります。

男系は経済力をもって生産性を上げることに適していますが すでに繁栄している家系では財産管理の強化に適している女系(婦の系譜)の要素が求められるからです。

父親に経済力がある裕福な家庭に生まれる子供は、 女の子だけということが多く、二代目はお婿さん(またはその境涯)というケースが多く見られるのも事実です。

二代目からは徐々に女系化が進み、女性がだんだん強くなり、逆に男性は弱体化していきます。

更には三代目では女性の支配力がますます強くなります。 女の子ばかりが生まれることも女系化の現象で、「生産性はもう良いから今度は女性で財を管理せよ」という意味です。

男の子がいない女の子ばかりの姉妹はその因縁から生じるものです。


姉妹ホームページで運勢型をお調べいただけます。

*PC・スマホ 魂ゆら占い(www.e-tamayura.com)


【姓名判断】樹門幸宰の魂ゆら占い最新メルマガのご購読はこちらより 『まぐまぐ!』 【姓名判断】樹門幸宰の魂ゆら占いメルマガ

お問い合わせ、鑑定前のご相談はこちらからどうぞ

占い師 東京 で 当たる占い師・お問い合わせは03-5388-9352までお電話ください。 占い師 東京 で 当たる占い師・お問い合わせはこちらのメールフォームから