1. 姓名判断 魂ゆら占いメルマガ
  2. 姓名判断 魂ゆら占いメルマガ第031号

【姓名判断】樹門幸宰の魂ゆら占いメルマガ 2010/08――第031号


□■□■□■□■□■□■□■□■□

ご購読ありがとうございます。 このメールマガジンは,主に樹門幸宰の占い(姓名判断)を中心にした 以下の内容を提供いたします。

  1. 樹門式占いのススメ
  2. ホームページの紹介
  3. 著名人の名前を樹門幸宰が姓名判断!
  4. その他 >隔週発行<

□■□■□■□■□■□■□■□■□


◆樹門流鑑定のススメ[第11回]


◎私が直接鑑定をする理由:名誉心の果てに

名と実という対照的な言葉があります。 名とは栄誉や名誉のことで、実は実体とか真の内容のことです。

ニュースでたまに名誉毀損で訴えられる事件を目にします。 そこで思うのですが、そもそも名誉とは何ものなのでしょうか。

有名無実とは評判ばかりで実力が伴わないことです。 本物とは“有名有実”で、実力があってその結果有名(名誉を得る)になることです。

名誉には実体はありません。

家の名誉、自分自身の名誉と様々な『名誉』がありますが、 名誉を求める人は社会に対して立ち向かいが強いと言え、つまり言い換えるとプライドがある人ともとれます。

しかし、あまりにも強く押し通すと名誉毀損のように逆に不名誉となります。 結果からいうと名誉欲が強い人は名誉か不名誉の両極端になります。

名誉を欲する運勢型があります。 これは先祖が名家・名門であったが斜陽し、祖父母もしくは父母が家の再興を図り、 名誉を求めたが結果的になしえなかったため、名誉欲が強い人が誕生します。

顛末は富や名声で名誉を得る人もいれば、 逆に詐欺や名誉毀損で訴えられるなど、結果は先に挙げた通り、名誉か不名誉の両極端になる傾向があります。 名誉を求めるのにもバランスが大切です。

あまりにも名誉心が強い人への他人からの評は 「鼻持ちならない人」とか「あいつは自慢ばかりする」など人の世を歩くには難が頻発します。


姉妹ホームページで運勢型をお調べいただけます。

*PC・スマホ 魂ゆら占い(www.e-tamayura.com)


【姓名判断】樹門幸宰の魂ゆら占い最新メルマガのご購読はこちらより 『まぐまぐ!』 【姓名判断】樹門幸宰の魂ゆら占いメルマガ

お問い合わせ、鑑定前のご相談はこちらからどうぞ

占い師 東京 で 当たる占い師・お問い合わせは03-5388-9352までお電話ください。 占い師 東京 で 当たる占い師・お問い合わせはこちらのメールフォームから